×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。






わたしが大学3年生になったとき
母が珍しい病気で手をいため、3度も掌の同じ場所を切開することになりました。

痛みを我慢して指を伸ばすリハビリは大変で、
もっと楽に回復させてあげることはできないのか?と考えるようになりました。

その思いから、
未経験でも働きながら体のケアを学べるリラクゼーションサロンに就職。



現場では、いろいろな経験をさせていただきました。
楽しいこともありましたが、つらいことでダメージを受けることもありました。
この頃に出会ったのが、インナーチャイルドケアとAura somaです。

Aura somaに出会い、
己を正しく受け止め、信じることを学びました。

一つ一つ過去の自分を受け入れて自分を理解していく事ができると、
驚くほど人に優しくでき、自分の意志を大事にできるようになりました。


この「内側のワーク」をしているころ、店舗勤務から教育部へ異動となり、
店長職から新人教育の講師になりました。

人を育てるというセクションに携わったおかげで、
人を受け入れ理解する事の難しさと、
その人の本来の力を引き出す事で生まれてくる様々な可能性がある事を学びました。



現在も学びの途中で、日々新しい自分と向き合っています。
自分自身の体験から、
心と思考を身体と直結させていく事を目指して、
年に一度はマッサージの本場タイ王国で勉強に励んでいます!





2004年  岡山県の美術大学に入学  日本画専攻

2008年  倉敷にてリラクゼーションサロンに入社
2010年  倉敷店の店長に昇格
2012年  地元である広島店に異動
2013年  Aura somaに出会う
      同年にAura soma Lv.1受講
       ビーマライトペンティーチャー牧原沙織氏に師事

2014年 Aura soma Lv.2を受講
      タイ王国に行き、本場のタイ古式マッサージの奥深さに触れる。
      同年に、大阪にある教育部に異動

2015年   7年間勤めた会社を退職して、地元広島にて個人サロンPlaa-Waanを開く



   
トップへ